出会い掲示板を使って出会いを成功させる術

相手と出会う上で一番大切な要素

相手と出会う上で一番大切な要素

相手と出会う上で一番大切な要素として、実際会ってくれそうな相手を探し出し、最小限に絞り込むことなのです。出会い系サイトにはあなたが会いたいと思うようなユーザーが多数利用しております。中にはたくさんの人と出会いたいという人もいるかもしれません。
また、相手が会いたいと思えるような魅力溢れる人もいるかもしれません。しかしながら、殆どの場合においては、実際会うことが出来るかどうかを重要視している傾向があるようです。
出会い系サイトの中には、運営側からの刺客としてサクラを送り込んでいたり、サイト自体が課金目的で会員にいかに多くのお金を課金させるかという目的で運営しているサイトもあります。
彼らの場合はあくまでも仕事の一環として従事していますが法律に反しない範囲で業務を行っているわけですので、彼ら相手に必死にアピールをしたところで会ってくれるわけがないのです。
あなたのような会いたいという一心で利用しているユーザーに対しいかにお金を使わせるかを重点においているわけなのですから、上手いこと煽り焦らした挙句上手いタイミングで逃げるのですから、結局は諦めざるを得ない結果になるのです。
サクラとの接触を上手い具合に避けるには、相手が本当に会ってくれるかどうかを判断する力が必要です。
だったらサクラがいないサイトを使えばいいじゃん、なんてごくごく当たり前の反応が返ってくるかと思いますが、よほどでない限りサクラのいないサイトはほとんど存在しないといっても過言ではありません。
中にはサクラしかいないサイトがあるほどですから。
とはいえ、サクラが存在しないサイトを探すこと自体とても困難なことでしょうし、優良サイトを見つけたとしてもサクラに騙された経験からか疑心暗鬼になってしまうのも無理もないでしょう。
もう一つ大切なことは、相手が直アドを教えてくれないような方はあなたと会うつもりのない方が殆どです。
すぐに教える人もそれはそれで問題ありますが、大抵の場合、相手と7〜10往復ほどメールのやり取りをした頃に聞いてみるといいかもしれません。
だいたいその辺りが直アドを交換してもいいかどうかを判断するポイントになるかと思います。それ以上でしたら、残念ながら相手はあなたと実際に会いたいというつもりがないといえましょう。
ですから、メル友として付き合うという場合を除き、その方とは早いうちから見切りをつけるといいでしょう。
メアドや写メを交換していきながら、少しずつ会いたい相手を絞り込んでいき、自分と趣味や話題を共通している相手を探しだし是非出会いにつないでいきましょう!

関連ページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ