出会い掲示板を使って出会いを成功させる術

最短でデートまでこぎつける

最短でデートまでこぎつける

今や出会いサイトも多種多様と存在しており、目的に合わせて利用している方がほとんどだと思いますが、中には始めからHがしたいという目的のみで出会いサイトを使っている女性もいるという話です。
即出会い系掲示板に熟女に人妻と…初めから相手がHしたいという目的で利用している女性がいるのであれば、当日即Hすることも不可能ではないと思われます。
そうした場合は、相手の携帯のアドレスを交換して待ちあわせ場所を決めたりとすぐに動けば問題ないでしょう。
大抵の場合は相手の趣味などある程度知っておいたほうがいいと思いますが、始めから体目的であればそこまで気にすることもないでしょう。
ですが、H目的の女性が集まるサイトとは違い、普通の出会いサイトにおいてはその手の女性はあまりいません。ほとんどの女性はメル友や共通した趣味を持つ仲間を探して登録しています。
中には冷やかし目的やただちやほやされたいだけ…という方も中にはいますが、会って即やりたいという目的で利用している方はごく僅かといっても過言ではないでしょう。
そのような場合は、メアドを交換してしばらく交流してからデートに誘ってみてはいかがでしょうか。目安として10日くらいがいいでしょう。
相手と交際してくれるかという質問に関してはほとんどの相手は断るのが常ですが、実際に相手に会ってみようと検討する期間としては十分ではないでしょうか?
実際に話してみて相性がいいな?って思ったらそのまま付き合うのもアリだと思います。ただ、ほとんどの場合は相手のことを好きになることが出来るかどうか、そして楽しい時間を共有することが出来る相手かどうかを判断するのではないでしょうか。
その辺は、カップルが誕生する流れとほとんど変わらないでしょう。ですから、相手が自分と付き合ってくれるかどうか、会ってくれるかどうかを判断できるのは10日くらいで十分なのです。
もし、相手があってくれる、もしくは本気で悩んでいる様子であれば脈アリですが、はぐらかすような反応が見られるようであれば脈ナシだと判断してもいいでしょう。
その場合はあっさりと諦めるかメル友としてしばらくの間続けてその後フィードアウトしていけばいいのではないかと思います。
もし、相手と実際に会うことを考えて相手の趣味や好きなこと、そして相手が行きたそうな場所を事前に調べておくといいでしょう。
せっかく相手とデートすることになってもいざデートの時に特に会話も弾まずただただ時間が経ったというだけではせっかくのデートもムダに終わってしまいます。
ですから、デートの時には相手がどこに行きたいのか、どこに食事するのか、そして相手が興味ありそうな話題について調べておくことが大切なのです。そして何より大切なのは、普通のデートと同じく相手も自分も楽しむことだといえましょう。

関連ページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ