出会い掲示板を使って出会いを成功させる術

出会い系サイトを利用していく中で難しいところ

出会い系サイトを利用していく中で難しいところ

メールを送るときに気をつけないといけないことは難しい内容を送らないよう気をつけないといけないことです。難しい内容というのは、専門的な内容という意味ではなく、相手の反応に困るような内容のことを指します。
その辺の判断が出会い系サイトを利用していく中で難しいところではありますが、自分をアピールしたいからとプロフィールと同じような内容では無意味です。それに、自己アピールをしたいが余り、自分の経歴や趣味など長々と自慢話を綴るのは出会い系初心者によく見られますが、これも相手からはいい印象をもたれませんのでNGです。それを見た相手が「で、だから何?」と思わせるような文章は極力避けないといけません。中には、優しい人もいるかもしれませんが、大抵の場合出会いにまで至らずすぐ関係が終わってしまうのが常でしょう。
そして、誰にでも返事がしやすい内容だからと誰にでも送ってもいいものだと勘違いしている方も見受けられます。そのような方は名前を変えただけのコピーメールを次々と送っていますが、相手からしたらコピーメールだというのがバレバレです。確かにいちいち文面を変えるのが面倒だからとテンプレメールを送る人もいるでしょう。しかしながら、このようなテンプレメールを受け取った相手がこの人と…と思うでしょうか?申し訳ありませんが、答えはNGだという方が大半を占めると思います。ですから、相手のプロフィールをや書き込みをよく見た上で、犬が好きだというのなら犬についての話題を提供したり映画が好きだというのであれば映画の話題を提供したりとその人その人に合わせて臨機応変に対応する柔軟さも必要なのです。
前回2-2で書いたことも含め、まとめますと…
1.相手が返事しやすいような内容の文章にしましょう
2.ポジティブで明るい内容の文章にしましょう
3.楽しそうな雰囲気を維持することを心がけましょう
4.丁寧な言葉遣いを意識しましょう
5.自己アピールは明瞭簡潔を心がけましょう
6.テンプレートメールは自重しましょう
7.相手のことについてしっかりとリサーチしましょう
これらが出会い系サイトで相手にメールを送るときの注意点になります。

関連ページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ