出会いサクラの勤務状況

ネットを活用していると夢中になってつい忘れてしまうことが、パソコンの画面の向こうにいるのは自分と同じ人間ということです。
それは当然のことでも勿論出会いサイトに存在するサクラも同様です。
サクラと言っても普通の人間でコンピューターでプログラミングされているなんてことはありません。
出会いサイトを運営している会社に雇われていてバイト料を貰っている普通の人間なのです。
しかしながらその勤務時間は普通の会社みたいに9時〜17時まででスーツをきてお仕事なんてことはないのです。
とても自由でかなりラフな勤務体制といってもいいでしょう。
出会いサイトというのは通常24時間いつでも使うことが出来るようになっているので、サクラ24時間の中で交代していろいろな時間帯に出勤する仕組みです。
私の聞いた話では出勤後の拘束時間というのは8時間〜12時間程だそうです。
なので数人のサクラに対して社員一人がつくという形式でメール交換やプロフ作成を行っていきます。
別段休憩時間は決まってなくて、自分の好きな時間帯に15分単位で休憩をすることが可能です。
メールが沢山きている時はパソコンの前に座ってパンを食べながら食事をするなんてこともあるようです。
パンの食べこぼしがキーボードに落ちる心配があるのでやめて欲しいと社員さんが言っているのを耳にしたことがあります。
服装・髪型に指定はないのでその職場は学生のサークルみたいな自由なムードだといえます。
残業というものもないので、時間になったら仕事を終了して別の人に引き継ぎをして退社するといった感じです。
こんな風に説明するとすごく楽しそうな職場と思うかもしれませんが、同じようにならないようにキャラ作りを工夫しメールにもノルマがあります。
サクラにもいろいろシンドイ仕事みたいです。

関連ページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ